アニマン速報

アニメ、まんが情報はこのサイト!

モッピー!お金がたまるポイントサイト

宇宙戦艦ヤマト2199 第261話

1: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 01:55:57.15 id:Lsr8kJiY0.n

f:id:matosokuho:20150803110733j:plain

よみがえれ宇宙戦艦ヤマト!
希望の光を求め、銀河を超える旅立ちのときが来た!!
リメイク版宇宙戦艦ヤマト、その名も「宇宙戦艦ヤマト2199」

イベント上映からTV放映を経て映画「星巡る方舟」と続き
さまざまな物議を醸したこのシリーズも一応の好評?を以て幕を閉じました。
最近クループレミアム会員激減で苦悩する西崎養子が、
なにやらセカンドシーズンなどと世迷い言を言っておる様ですが
このスレではそんなガセネタには関知せず終了した宇宙戦艦ヤマト2199の思い出を
良かったこと悪かったこと織り交ぜて語りましょう!!

【制作スタッフ】
原作:西崎義展
シリーズ構成・総監督:出渕 裕
メインキャラクターデザイン:結城信輝
各話キャラクターデザイン:山岡信一
チーフディレクター:榎本明広
制作プロデューサー:下地志直
アニメーション制作:XEBEC
製作:宇宙戦艦ヤマト2199製作委員会


 

19: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 14:33:07.92 id:QeldSZYS0.n
俺も緑の地球の中で森に埋もれて行くヤマトが観たい。

 

23: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 14:57:33.43 id:SmoX6MGK0.n
守CRS作動後、過去の記憶まで蘇ってしまい、その後に進あっさりフラれてたら笑うw

髪の色からしてビッチっぽいし

 

24: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 15:03:31.80 id:FOWp+pi50.n
松本零士の書く美女に金髪が多いのはやっぱり敗戦による白人コンプレックスだろうな

 

27: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 15:22:44.04 id:QeldSZYS0.n
>>24
松本零士の理想はロシア美人だね。一般的に日本人に受けるのは東欧系じゃないかな

 

35: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 15:59:17.21 id:lAHuqw2Y0.n
雪の生死の件、ボニー&クライド並に銃撃を浴びて一滴の血も流れないのは
さすがにどうかと思った。なんらかの演出意図があったとして、それはいったい
何だったのだろうか?きれいごとで済まそうっていう偽善臭さを感じて興ざめして
しまったな。その後の古代の嘆きも「どうせ生き返るんだろ」と、そのために体に
傷を付けたくなかったとでもいうのか、どうにも釈然としない演出であった。

 

40: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 16:18:32.98 id:Lsr8kJiY0.n
ああ、でもさらばでユキが撃たれたあれ、インもアウトもしていて
銃創は作画してなかったけど、苦しんでるくだりを見たら
あれで生き返るのはちょっとマズイ気もするなぁ
やはり初作の様に未知の機械の作動の作用で酸欠になった?らしい?
よくわからん死に方じゃないと蘇生も不自然過ぎだな。

 

41: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 16:20:09.40 id:lAHuqw2Y0.n
その時期どんな事件があったかもう憶えちゃいないが、それならそれであそこまで
撃たれるシーンをしつこくやる必要があったのかと逆に思う。カバーはいくらでもできた。
描き手自身も「これで血が出ないのは変」と思ったに違いないし、当の演出家自身も
やってて違和感を感じないはずはない。時間的に差し替え切り替えが間に合わなかった
という言い訳になってしまうのだろうが、お粗末な印象は否めない。

 

45: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 16:37:43.05 id:lAHuqw2Y0.n
最近は規制は緩んだのかな。今期の江戸川乱歩ネタの胸糞悪いアニメでは
血みどろのバラバラ死体を素晴らしい筆致で描き切っているけどな。

銃撃シーンならアルドノアゼロのファーストシーズンのラストの銃撃シーンが
迫真の描写で、身体的にも精神的にも痛々しさが伝わってくるようだった。
なぜ2199でできなかったのかが疑問だし悔やまれる。

 

49: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 16:53:26.06 ID:3Dzzi0yY0.n
>雪の中には沖田の魂が入っている
いろいろお下劣なアニパロが量産されたなあ遠い目

 

50: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 17:31:47.52 id:PGE07G/s0.n
松本の理想の美人像って「わが青春のマリアンヌ 」のヒロインじゃないの

 

62: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 18:57:20.85 id:QeldSZYS0.n
やっぱり、服が吹っ飛んで衝撃を吸収してくれたお陰で助かったシーンを
入れないと客は納得しないんじゃないか?

 

66: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 19:24:57.74 ID:6eFsCE+f0.n
地球を照らす太陽光で蘇ったとするのは松本版

 

73: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 19:43:15.71 id:Lsr8kJiY0.n
>>66
>地球を照らす太陽光で蘇ったとするのは松本版
はいはい、そうでした
まさに当時の公式裏設定でしたよね

 

68: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 19:32:15.48 id:QeldSZYS0.n
雪が寝巻きを着てブリッジに立つって言うシーンが観たいって発送が先にあって後はどうでもいいんだよね。
ヤマトってそれが許されると言うか、それがヤマトだから
それが鬼籍だろうがSFだろが大した問題じゃない

 

79: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 20:15:18.86 id:QeldSZYS0.n
エディプスの恋人は、七瀬が神の息子の嫁になるって話だよね。
その話の一部だっけ?禿げた爺さんが前の神で「最近の世界が女性的になったでっしょ」
とか言うネタばらしする話

 

83: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 21:06:04.19 id:FOWp+pi50.n
悪い宇宙人が地球を侵略しにやって来ました。悪い宇宙人をやっつけました
地球に平和が訪れました
のシンプルなストーリーが当たり前だった時代に作られた作品と比較されてもね

 

93: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 21:47:55.21 ID:25y5BTDMO.n
>>83
冒険ストーリーが目に入らないようだな

 

85: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 21:16:14.04 id:eOJ9AewO0.n
その美しいストーリで育った世代が
40年後に臭い息吐きながら醜く粘着してるんだな

 

90: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 21:29:29.98 id:Q44KrsTG0.n
そもそも説明セリフがあること自体が繊細さをスポイルしている。
ユキ蘇生の一連の流れを比較しても2199の説明セリフの多さは「繊細」には程遠い。
初作のそれはセリフそのものが研ぎ澄まされた最小限で、全て表現されていた。
2199の制作者は40年の間、何を学んでいたのだろう。

 

97: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/02(日) 22:53:39.56 id:lAHuqw2Y0.n
続編のいちばんの懸念は制作期間だろうな。
いまだスタッフィングが済んでないうえ内容も検討中って、それで1年後に公開しよう
ってのは普通に考えて無理だろう。とんでもなくクオリティを落とすか、学園もので
同じ風景、メカ作画もないという設定ならあるいは行けるかもしれないけど。
いちばん心配な内容の煮詰めの時間がない。ブチ氏の20倍くらい優秀な頭脳が
スタッフに加わりでもしないかぎり。

 

105: ヾ(≧∪≦*)ノ 投稿日:2015/08/03(月) 00:04:46.26 id:mzGYQNpp0.n
復活篇2部なんかあり得ないよ
あれは最悪の出来の西崎ヤマトだ
西崎Pはヤマトの生みの親であるが、どん底に突き落とした戦犯でもある
復活篇はなんの反省もなく、どん底を更に掘り下げただけだった
復活篇に比べたら2199は100倍はマシ
もはや西崎ヤマトに明日はない